このページには自動翻訳されたテキストを含めることができます。

C# 単体テスト。 なぜわざわざ?

Docotic.Pdf の開発プロセスでは、多くの単体テストを使用します。 現在、14,638 の単 体テストがあります。 これらのテストは、ソフトウェアを変更した場合でも、ソフトウェアが期待どおりに動 作することを確認するのに役立ちます。

C# および VB.NET コードの単体テスト

既存の顧客または将来の顧客から、新しい機能の追加やバグの修正を求められることがあります。 変更に多く のコーディングが含まれない場合は、変更を実装し、数時間以内に ライブラリの更 新バージョンをリリースできます。 また、リリース前にテストを実行しているため、新しいバージョンではい かなるリグレッションも発生しないと確信しています。 これにより、プレリリース ビルドを運用環境で安全 に使用できるようになります。

C# 単体テストは非常に役立ちます。 私たちは単体テストがソフトウェア開発において重要な実践であると信 じています。 そのため、単体テストの重要性とその利点について詳しく説明します。

C# 単体テストでできること

単体テストは迅速に実行され、ボタンを押すだけで実行できます。 システム全体に関する広範な知識は必要な いため、変更を効率的に検証できます。 単体テストを行わないと、予想される動作を検証するために手動の手 順を実行する必要があり、時間がかかり、エラーが発生しやすくなります。

コードを変更すると、回帰欠陥と呼ばれる意図しない問題が発生する可能性があります。 単体テストを使用す る場合、ビルドまたはコードを変更するたびにテスト スイート全体を再実行できます。 これにより、欠陥を 早期に発見し、後で修正するコストを削減できます。 適切に作成された単体テストは、コードの変更またはリ ファクタリングの際のセーフティ ネットとして機能します。

密結合コードは単体テストが困難です。 そのため、単体テストを作成するとコードが自然に分離され、コード がよりモジュール化され、保守しやすくなります。

単体テストはコードのドキュメントとして機能します。 特定の入力 (空白文字列や null 値など) に対してメ ソッドがどのように動作するかを明確にし、予想される出力を説明できます。

共有テスト スイートにより、コードについての共通の理解が得られます。 明確な期待により、チームメン バー間のコラボレーションが向上します。

C# での単体テスト用ツール

テストを開発するには、テスト フレームワークが必要です。 単体テスト用の 3 つの主要な C# テスト フ レームワークは、MSTest、NUnit、xUnit です。 どちらを選択するかは、要件と好みによって異なります。

MSTest は、Microsoft Visual Studio が提供するデフォルトのテスト フレームワークです。 テストを開発し て実行するために他に何もインストールする必要はありません。 MSTest は、Visual Studio との緊密な統合 を提供します。

xUnit は、シンプルさと使いやすさで知られる最新の拡張可能なテスト フレームワークです。 よりクリーン なテストを書くのに役立つという人もいます。 xUnit は、テストを最適に分離することもできます。 一部の 人気のある大規模プロジェクトでは、自動テストに xUnit を使用します。 ASP.NET Core はそのようなプロ ジェクトの 1 つです。

NUnit は、豊富な機能セットと広範なプラグイン エコシステムを備えた、確立されたテスト フレームワーク です。 他の 2 つのフレームワークよりも遅い可能性があり、Visual Studio 内またはコマンド ラインで NUnit 3 テストを実行するには、NUnit 3 テスト アダプターが必要になります。

Docotic.Pdf テストには NUnit を使用します。 主な理由の 1 つは、他の代替手段がもっと悪かったり存在し なかった何年も前に、C# PDF ライブラリのテストの開発を開始したことです。 もし今日から始めていた ら、NUnit vs. XUnit vs. MSTest という 素晴らしい記事を読んで、別の選択をしていたかもしれません。

優れた C# 単体テストの条件とは?

テストは高速に実行される必要があります。 成熟したプロジェクトでは何千もの単体テストが行われるため、 速度が重要です。 各テストをできるだけ高速にすると、すべてのテストの実行に必要な合計時間が短縮されま す。 これにより、開発者の生産性が維持されます。

各単体テストは、特定の機能部分に焦点を当てる必要があります。 集中テストは短いだけでなく、理解と維持 が容易になります。 開発者は、集中的なテストの目的をより早く把握できます。 さらに便利にするために、 短くてもテストの目的に関する基本的な情報を提供する テスト名を指定す る ことを忘れないでください。テストには明確なアサー ションが含まれている必要があります。

単体テストは、環境に関係なく一貫した結果を生成する必要があります。 いつ、どこでテストを実行しても、 常に同じ結果が得られるはずです。 テストでの非決定的な動作を回避するには、外部のデータや時間に依存し ない方がよいでしょう。 たとえば、URL からダウンロードされたデータに依存するテストは行わない方がよい でしょう。

モックやスタブを使用して、テスト対象のユニットを外部の依存関係から分離します。 モックとスタ ブは、C Sharp の単体テストや他の言語でも使用されるツールです。 モックは、メソッドまたはオブジェクトの偽の実 装です。 この偽の実装は、テストでオブジェクトの動作方法をシミュレートするために使用されます。スタブ は、テストでプレースホルダーとして使用されるメソッドまたはオブジェクトのダミー実装です。

結論

C# コードの単体テストは単なるベスト プラクティスではありません。 それは必需品です。 堅牢な単体テス トの作成と包括的なテスト スイートの作成に時間を投資することで、開発者は回帰を防止し、コードの品質を 向上させ、長期的な保守性を確保できます。 したがって、単体テストを取り入れて、より信頼性の高いソフト ウェアを構築しましょう。

C Sharp または VB.NET での単体テストについてご質問がある場合は、お問い合わせ ください。 C# 回帰テストに関する質問も歓迎です。

テストを楽しんでください。 🧪🔍